【 販売終了のお知らせ 】

ご愛顧をいただきました 「Highest デジタルサーボシリーズ」 ですが、誠に勝手ながら販売を終了とさせていただきます。カスタマーサポートの対応につきましては、継続して行ってまいります。
※ 販売終了の理由: 販売元 「Highest」 より生産終了との通達があったため。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご了承の程お願い申し上げます。
ご不明な点ございましたら、お手数ながら弊社営業担当あるいはカスタマーサポート ( support@tresrey.com ) までお問い合わせ下さいますようお願い申し上げます。


製品一覧

解説 にカーソルをあてると各項目についての解説が表示されます。

品番

DT1100

DS1000

DT750

DS700

DS400

イメージ

DT1100

詳しく見る

DS1000

詳しく見る

DT750

詳しく見る

DS700

詳しく見る

DS400

詳しく見る

品名

ハイエスト DT1100 HV デジタルサーボ
(アルミケース/トルクタイプ)

ハイエスト DS1000 HV デジタルサーボ
(アルミケース/ハイスピードタイプ)

ハイエスト DT750 HV デジタルサーボ
(アルミヒートシンク/トルクタイプ)

ハイエスト DS700 HV デジタルサーボ
(アルミヒートシンク/ハイスピードタイプ)

ハイエスト DS400 デジタルサーボ
(ハイスピードタイプ)

価格(税抜)

¥12,000

¥9,800

タイプ

トルク

スピード

トルク

スピード

スピード

ニッカド・ニッケル水素バッテリー4セル使用時 4.8V
ニッカド・ニッケル水素バッテリー5セル使用時 6V
リフェバッテリー2セル使用時 6.6V
リポバッテリー2セル使用時 7.4V

使用電圧 解説

6.0V - 7.4V

4.8V - 6.0V

リポバッテリー2セル使用時の最大トルク

トルク (7.4V) 解説

16.80 kgcm

11.50 kgcm

16.20 kgcm

11.10 kgcm

7.2 kgcm (6.0V)

ニッカド、ニッケル水素バッテリー5セル使用時の最大トルク

トルク (6.0V) 解説

14.20 kgcm

10.20 kgcm

13.80 kgcm

9.60 kgcm

6.3 kgcm (4.8V)

リポバッテリー2セル使用時の最速スピード

スピード (7.4V) 解説

0.09 秒/ 60°

0.06 秒/ 60°

0.09 秒/ 60°

0.06 秒/ 60°

0.09秒/ 60° (6.0V)

ニッカド、ニッケル水素バッテリー5セル使用時の最速スピード

スピード (6.0V) 解説

0.12 秒/ 60°

0.08 秒/ 60°

0.12 秒/ 60°

0.08 秒/ 60°

0.11秒/ 60° (4.8V)

サーボの信号方式、デジタル制御方式はアナログ制御に比べてニュートラルの精度が良く、保持力が高い。

制御方式 解説

デジタル

アルミ製は強度、放熱性に優れている。樹脂製は軽量。

ケース 解説

アルミケース

樹脂製ケース + アルミヒートシンク

ギヤを保持しているベアリング

ボールベアリング 解説

2

使われているギヤの材質、樹脂製に比べ、金属製は強度が高い。

ギヤ 解説

メタル

サーボの原動力。コアレスモーターは回転子(ロータ)に鉄心がないタイプ。

モーター 解説

コアレス

コアード

サーボ全体の重量

重量 解説

70.4g

68.5g

59.1g

57.8g

54g

横、高さ、縦、サーボケースの大きさ

サイズ 解説

39.5 x 20.0 x 38.7 mm

39.5 x 20.0 x 38.3 mm

39.5 x 20.0 x 38.7 mm

サーボホーンを取り付けるスプラインの歯数。一般的に 25T が FUTABA タイプ、23T が SANWA, KO, JR タイプ。

スプライン歯数 解説

25

※ 販売終了

※ 販売終了

※ 販売終了

※ 販売終了

※ 販売終了


エンジンバギーに最適なフルアルミケースのハイトルクサーボや、1/10 ツーリングカー・1/10 レーシングバギーに最適なアルミヒートシンクタイプのハイスペックサーボ等、トップレベルのレース用サーボを始め、低価格ながらも安定したパフォーマンスを発揮するエントリーレベルのサーボ等、多彩なラインナップを誇ります。